2019年05月の店休日

以下が店休日となりますので、宜しくお願い申し上げます。

5月1日(水)5月2日(木)5月3日(金)5月4日(土)5月5日(日)5月6日(月)
5月12日(日)
5月19日(日)
5月26日(日)

Posted in ★店休日情報 | Leave a comment

花桃まつり【福本】

「天国に一番近い里」という場所をご存知でしょうか?
島根県邑智郡邑南町、人口13人の川角(かいずみ)集落です。
耕作放棄地に2,500本以上の花桃が植えられています。
おじいちゃん、おばあちゃんたち13人の取り組みで来場者8,000人を集めるという花桃まつりが毎年4月初旬にあるということで行ってみました。

雨上がりであいにくの天気でしたが、花桃と菜の花が満開でした。
山菜うどんや焼きまんじゅうなどの販売もあり、駐車場も準備されていました。
来年もまた行ってみたいです。

Posted in 福本征子 | Leave a comment

ローン【溝口】

銀行カードローンの融資残高が約5兆7千億円と0.8%引き下がり、8年ぶりの減少に転じました。カードローンは銀行の個人向け貸し出しの一種で、利用者が無担保で利用目的を問わず借りることができる融資方法です。

2011年には3.3兆円程度だった残高が2017年には5.8兆円程度に増加していたが、減少傾向だった個人の自己破産が2016年から増加に転じていることを鑑みると、融資額が利用者の返済能力を超えていると考えられます。

ちなみに2人以上の世帯に限ると、貯蓄額の平均値は1216万円となり、負債額の平均値は517万円となります。

 

以前聞いた、ある人の話ですが、建てて15年目の住宅を売り、同じ広島市内(旧宅より街に近い場所)に新築住宅を建てた。旧宅のローンは売却で補填でき、新築ローンの金利は住宅ローン減税で逆鞘が出るとのことでした。

同一人物ですが、自家用車は最初の車検の際に新型に乗り換える。車検費用などを考えるとローン額は変わらない、とのことでした。

まさに低金利時代を謳歌している人物だと思います。ローンは変動金利を採用して支払額を抑えているそうですが、「数パーセント単位で金利が上昇した場合には一体どうなるのか」と心配にもなります。

 

国債、公債、住宅ローン、カーローン、学資ローン、カードローンと借金大国な日本なので、金利引き上げが起きた際には大混乱が予想されます。先進諸国の金利引き上げがきっかけになりそうなので、そろそろ気を付けた方が良いように感じます。

Posted in 溝口康隆 | Leave a comment

花見【福本】

先週、土師ダムにお花見に行きました。
満開でした。
夜桜も風情がありました。
来年もまた見に行きたいです。

 

Posted in 福本征子 | Leave a comment

通勤前【河野】

4月に入ってから朝の冷え込みが厳しくなっているように思います。
朝の冷え込みと日中で温度差があると体調を崩しやすくなるので
気を付けていこうと思います。

日中は暑くなりそうです。田んぼも田植えの準備が進んでいます。

河野

 

Posted in 河野仁之 | Leave a comment

消費行動の変化【溝口】

かつて高額商品を買い、見栄を張る消費が多いと言われた中国人の消費行動が、若い世代を中心に「賢い消費」に移行しているそうです。

これまで人気を集めてきた「価格は高いが高品質」という海外ブランドですが、豊富な資金と地の利を活かして「価格も安くて、品質もまあまあ良い」という国内ブランドが、存在感を強めているようです。

 

  外資企業 VS 中国企業
コーヒー スターバックス ブランド名 ラッキンコーヒー
コーヒー:25元

ラテ:29元

モカ:32元

価格 コーヒー:21元

ラテ:24元

モカ:27元

3600店 中国店舗数 2000店
日用品 無印良品 ブランド名 蘇寧極物
ハンドタオル:22元

男性用シャツ:228元

男性用肌着:88元

価格 ハンドタオル:15.9元

男性用シャツ:149元

男性用肌着:39元

230店 中国店舗数 10店

 

以前、海外文化を知らない中国人は、先進国のスタンダートから30年遅れていると思っていましたが、急速に追いついて来ていますね。

やはり高度IT社会、フィンテックに伴う「信用スコア社会」の影響が大きそうです。これまで高級車、高級ブランドバッグを購入する目的は、ハイソサエティに属していることを表現するためでしたが、信用スコア社会では必要ないと思われますので、そういった商品を扱っている業者は要注意でしょうね。

Posted in 溝口康隆 | Leave a comment

おかげさま【福本】

伊勢神宮に旅行した際、外宮から内宮へはタクシーで移動しました。
往復タクシーを利用したのですが、どちらの運転手さんも
「お伊勢さんのおかげで仕事ができている」
「おかげさまでどの時期も忙しくさせてもらっている」
という話をされるのが印象的でした。
おかげさま、とてもいい言葉です。
そして、そういう気持ちをキープできたら素敵だろうなと思います。

Posted in 福本征子 | Leave a comment

いきなり!ステーキ【溝口】

アメリカにも展開している「いきなり!ステーキ」が、ニューヨーク市内店舗11店のうち7店を閉めたそうです。

「いきなり!ステーキ」ニューヨーク店のステーキは20ドル前後となり、ライバル高級店は廉価なランチでも50ドル前後ですので半額以下となりますが、その安さが武器にならなかったようです。

米国人のステーキの食べ方は、スーパーで買って家で食べるか、高級店で食べるかの二極化しており、同社はその狭間を狙ったが上手くいかなかったようです。

また、日本の「いきなり!ステーキ」は、個人客が半数を占めますが、アメリカでは「ステーキはグループで食べるもの」のようです。

 

有名店は別かとも思いますが、私が経験した限り、アメリカのステーキハウスのステーキは美味しくありません。お皿のグレービーソースまたはテーブルに市販のステーキソース、塩、コショウがあるだけです。

お肉は脂の甘味はなく、と言って赤身の旨味も感じません。そして店舗調度が良く、サービスパーソンも多いので、それなりの価格となり、コスパが悪く感じます。

 

一方、「いきなり!ステーキ」は明朗会計のうえ価格も安く、お肉も美味しいうえ、焼き方も上手だと思います。これは日本人に限らず、全世界で通用する価値観だと思います。たまたまアメリカのステーキの価値観に沿わなかっただけでしょうから、もし人種により味覚の差がないとしたら、ニューヨークの皆さんは損をしていることになりますね。

Posted in 溝口康隆 | Leave a comment

雪【河野】

4月に入って週の前半は寒い日が、後半は暖かい日が
続いています。4月に入って雪が降ったのには少しお
どろきました。

お昼には消えました。

河野

Posted in 河野仁之 | Leave a comment

伊勢神宮【福本】

連休に伊勢と名古屋に旅行して伊勢神宮に参拝しました。

外宮も内宮もひとつの森のような山のような場所でした。
樹齢500年から1000年のスギ、ケヤキ、クスの巨木が多くあるのだそうです。
たくさんの樹木の呼吸でマイナスイオンがいっぱいだったと思います。
気持ちのよい参道を歩いてリフレッシュできました。

Posted in 福本征子 | Leave a comment

スマホ出荷台数【溝口】

スマートフォンの2018年国内出荷台数が、2017年に比較して2.6%減の3116万7000台となり、4年ぶりに前年実績を下回ったそうです。

端末の劇的な性能アップが無く、高価格化が理由となる買い替えサイクルの長期化が、出荷不振の原因のようです。特に10万円前後となるアイフォンの2018年モデルの販売が振るわなかったようです。

一方SIMフリー端末は、伸び率は縮小したものの、1.8%増の301万7000台と、全出荷台数のおよそ10%を占めるまでとなった。SIMフリー端末は格安回線と組み合わせることが多く、海外利用でも便利に使えるため、人気が上がっているようです。

 

私自身も未だにアイフォン6を使っています。6s、7、8、Xと、既に4世代前となります。それほど難しいことをするわけではないので基本的に十分なのですが、最近はLINEの起動時間が長く不便になってきましたので、常時立ち上げにしています。バッテリーは1度だけ自分で交換しました。

まだ買い替えるつもりはないのですが、次に買い替えるとしたら、1世代前の評判の良いアンドロイドか、現世代のミドルクラスのアンドロイドを購入すると思います。理由はアイフォン新品は、価格落ちが無く割高となりますので、価格がこなれたアンドロイド購入が適切かと思います。

 

一方、ガラケーも通話専用としてもっていますが、こちらの方が問題です。現在使用しているパナソニック製は2016年から新製品を販売していません。到底次世代機を開発しているようには思えませんので、次はアクオスに乗換となりそうです。

Posted in 溝口康隆 | Leave a comment

サクラ【河野】

暖かい日が続きサクラも開花し始めました。
安佐北区の事務所周辺は、市内に比べると咲く時期が
少し遅れています。それでも開花し始めると短い期間で
満開になります。花見の季節になりました。

河野

Posted in 河野仁之 | Leave a comment

2019年04月の店休日

以下が店休日となりますので、宜しくお願い申し上げます。

4月6日(土)4月7日(日)
4月14日(日)
4月21日(日)
4月28日(日)4月29日(月)4月30日(火)5月1日(水)5月2日(木)5月3日(金)5月4日(土)5月5日(日)5月6日(月)

Posted in ★店休日情報 | Leave a comment

花見【福本】

二十四節気の春分です。
広島城の桜のつぼみがふくらんでいるニュースを見ました。
毎年、八千代湖の桜を見に行きます。
5000本の桜は壮観です。
今年は夜桜も見に行きたいです。

Posted in 福本征子 | Leave a comment

人口ボーナス【溝口】

人口ボーナスについての記事がありました。アジア諸国は世界でも人口増加率が高い地域でしたが、人口急増は貧困解消や経済成長を遅らせるとして、人口抑制に舵を切っているそうです。

高齢者の全人口に占める割合が7%から14%に上がる期間を指す「倍加年数」という指標があるそうですが、アジア各国は軒並み20年となり、英国やドイツの40年以上、米国の70年、フランスの100年に比較すると、かなり速いペースとなります。

高齢化が急速に進めば、生産年齢人口比率の上昇が経済成長を促す「人口ボーナス」の終わりが早く来ることになります。ボーナス期が60年あった日本に対して、韓国、台湾は、タイ、ベトナムは40年程しか無いようです。

 

私見ですが、韓国はボーナス期をほぼ終えており、台湾はあと少し残すのみ、タイは半分以上を終え、ベトナムは3割を消化した位でしょうか。今後、ボーナス期を迎えるアジア諸国は、インドネシア、フィリピン、インド、パキスタン、バングラデシュとなり、2040年から2060年に活発化するようです。

 

やはりボーナス期に国力を向上させなければなりません。オーナス期に入ってしまうと、日本のように停滞を余儀なくされてしまいます。

例えば30年前となる1988年から日本のインフレ率はほぼゼロとなっています。言い換えると、経済成長をしていないということになります。それに比較してアメリカでは毎年2~3%のインフレ率を達成しており、仮に年2.5%で計算すると30年前に比較して物価が2.1倍になっていることになります。確かにビックマックの価格($5.58)は2倍になっていますね。

Posted in 溝口康隆 | Leave a comment

チューリップ【河野】

暖かい日が続き平和記念公園で除草作業をしていると花壇の
中に赤い花を見つけました。

近くによるとチューリップが咲き始めていました。暖かいわけ
です。

河野

Posted in 河野仁之 | Leave a comment

羽田空港【溝口】

羽田空港の近くには、在日米軍の横田基地が航空管制を行う「横田空域」と呼ばれる空域が設定されており、これがネックとなり羽田空港の離発着数を増やすことができませんでした。

しかし2020年の東京オリンピックを控え、横田空域を通る新しい飛行ルートが設定され、現状の年6万回から9万9千回まで発着枠が増えることになりそうとのことです。

また増えた発着枠は基本的に海外路線となり、それらはアメリカの航空会社および、日本の航空会社に割り当てられるとの観測です。横田空域の利用を許可したアメリカの航空会社に多くの発着枠を割り当てられることは理解できますね。

 

今回の増枠が各航空会社に与える影響は大きいです。特にANA、JALとアライアンスが異なるデルタ航空にとって、成田への移動を伴わない羽田発着便は、地方客を取り込むうえでの悲願だったと思います。

また、現在の国際線ターミナルは拡張工事ができないため、1.5倍増となる発着枠の全てに対応することができません。そのためANAが管理している第2ターミナルの一部を国際線用に改修するとのことです。もしこれが実現したらANAは自社専用の国際線ターミナルを持つことになり、JALとの競争に大きな影響を与えると思われます。

 

オリンピックはこれまで動かなかったことが動き出す契機になるのですね。築地市場の移転もそうでしたが、反対勢力を抑える格好の理由になるのですね。

次は大阪万博で何が変わるのが楽しみになってきました。カジノ解禁以外でも何かが変わることを期待しています。

Posted in 溝口康隆 | Leave a comment

ネモフィラ【福本】

売り場に花苗の種類が増えてきました。

ネモフィラは3種類入荷していますが、この花の色がとてもかわいいと思いました。
お近くまで来られた時は気軽にご覧になってくださいね。

Posted in 福本征子 | Leave a comment

ファミリーマート【溝口】

ファミリーマートが無印良品の商品取り扱いを取りやめたそうです。売り上げが伸び悩んでいた中で、資本関係の変更が続き、取りやめに至ったようです。

無印良品商品を取り扱っているコンビニはファミリーマートだけでしたが、それが売り場のお荷物になっていたとは知りませんでした。一方取りやめを受け「ファミマに行く理由がなくなる」という声も多くあるようです。

 

  売上シェア 店舗シェア 競争力
セブンイレブン 39.8% 34.7% 1.1469
ファミリーマート 25.7% 26.9% 0.9553
ローソン 19.4% 23.9% 0.8117
その他 15.1% 11.9% 1.2689

 

コンビニ業界トップのセブンイレブンと2位ファミリーマートの売上シェアは1.55倍の差があり、基本的に大差で負けている状態と言えます。店舗数においても1.29倍で負け、競争力でも大きく引き離されています。また2016年のファミリーマートとサークルKの合併がなければ、ファミリーマートの数値はローソンと同等だったので、完敗の状態とも言えますね。

 

セブンイレブンとその他2社の差は、看板商品や特徴の在るなしではないかと思います。その証拠として「その他」コンビニの競争力が高いという結果になっています。

ファミリーマートにとって利益は少なかったかもしれませんが、看板商品だった無印良品商品の取り扱いを取りやめることは、少し危険に感じますね。競争力が下がってしまいそうです。

Posted in 溝口康隆 | Leave a comment

ウグイス【福本】

今朝、ウグイスの鳴き声が聞こえてきました。
ホーホケキョの「ホー」の部分が短い、まだ練習中のような鳴き声で可愛らしかったです。
今年は春になるのが早そうですね。

Posted in 福本征子 | Leave a comment