熱中症【河野】

先週のふり続いた雨とは違い今週は、気温の高い晴れの日が続きました。急激な気温の変化に、体がまだ慣れていない状態です。熱中症には、十分気を付けていきたいと思います。水分補給と塩分の摂取、自分は大丈夫と過信しないようにしていきたいと思います。

河野

Posted in 河野仁之 | Leave a comment

セミ【原田】

気温が急激に上がり体が暑さに慣れておらず疲労が溜まってきています、室内でも熱中症の危険がありますので皆さんも気を付けてください。
暑い夏と言えばセミですが、先日休憩中にアブラゼミを見つけました。

会社のある飯室ではアブラゼミやニイニイゼミが多く、市内ではクマゼミが多いです。
固い場所でも卵を埋め込むことが出来るクマゼミが都会では暮らしやすいそうです。
ただ、光ファイバーのケーブルなどにも産卵する事があり問題となっているみたいです。

まだまだ暑い日が続きますが、まずお盆まで頑張っていきます。

原田

Posted in 原田達夫 | Leave a comment

民泊【溝口】

住宅宿泊事業法(民泊新法)が6月15日に施行される以前、ホテルの平均客室単価が2年連続で下落していました。2011年を基準に2015年までで22%の価格上昇が起こり、2015年から2017年までに7%下落している状況です。

2015年までの価格上昇は、2011年の政府の観光政策の変更によりアジア諸国からの訪日客が大幅に増え、宿泊施設が不足したことに起因しています。

2017年までの価格下落は、2014年ごろから「民泊」施設をネット上で価格比較できるサイトが登場して、訪日客の1割が民泊する状況から発生しています。

 

この6月15日から民泊新法が施行されましたが、それに伴い民泊仲介サイト最大手の「エアビーアンドビー社」が、新法の基準に沿っていない民泊先の予約を一方的にキャンセル、および取り扱いを中止して大きな問題となりました。

一方、現在は個人主体の民泊分野に、企業が本格参入するケースが続いています。楽天トラベル、JTBが民泊事業に参入したほか、ファミリーマートはエアビーアンドビーと提供して、店舗でのカギの受け渡しを開始したそうです。

 

未だに民泊を利用したことがありません。宿は「いかにリラックスできるか」が重要と考えているので、詳細を想像できない宿に宿泊したいと思いません。

また、民泊で提供されている部屋は「定員が無い」「広さの割に安い」と認識していますので、大勢で利用しない限りメリットが少ないように感じています。しかし、いつか挑戦してみたいと思います。

Posted in 溝口康隆 | Leave a comment

助け合い【福本】

今回の豪雨で被災された皆様にお見舞い申し上げます。

今、自分にできることはないか調べてみたところ、ふるさと納税の窓口が寄付金の受付をしていました。
その中に被災した自治体に代わって寄付金の受付業務を他の自治体が行う代理寄付受付という方法がありました。
寄付金の受付、寄付した人への寄付金受領証明の発行などの事務手続きを代理自治体が行う仕組みです。とてもよい仕組みだと思います。
今回、広島県と倉敷市の代理自治体になっている茨城県境町は2015年の豪雨被害を受けた際、全国からのふるさと納税の支援があったことと被災の経験から、積極的にこの代理寄付受付の業務に関わっているそうです。
様々な対応に追われる被災地自治体の負担軽減は被災したことのある自治体だからこそ気付けたことだと思います。

自分が困ったこと、助けてほしかったことを誰かに自分がやってみる。
とても気持ちのよい提案で改善だと思います。
そしてこれが助け合いというものなのだと痛感しています。

普段の生活でも心がけていきたいです。

Posted in 福本征子 | Leave a comment

消防団【河野】

7月に入って3日~4日にかけてが台風、6日~7日にかけてが大雨による警戒で
消防団は、屯所に待機しながら、水路があふれてないか、崩れたところがないか
パトロールを行いました。重大事故が無かったのはよかったのですが、1週間のうち
2度出動がかかったのは初めてです。日中の仕事もあるので、体調には気を付けていこうと改めて感じています。

河野

Posted in 河野仁之 | Leave a comment

樹液【原田】

先日お客様のお庭で虫の集まりが出来ていました。

ボクトウガが樹木内に入り込み樹液を出していると思われます。
ボクトウガの幼虫期間は2年で、実はこのクヌギ昨年も樹液が発生していたので、樹液の発生は今年までではないかと思っていますが、ちょうど良い巣穴になっているはずなので別個体もいるかもしれません。
カミキリムシと違い自分で樹木内を食い荒らすことは無いので静観します。

原田

Posted in 原田達夫 | Leave a comment

水害【伊谷】

また、水害が出てしまいましたね。天災で仕方ないとはいえ、被害に逢われた方は歯がゆい思いをされていることと思います。

今日は、圃場を巡って被災状況を確認してきましたが、おかげさまで大した被害もなく安心した次第です。

下の写真の圃場は周りの田より、低い土地のため四方から水が流れ込み池状態。1日もすれば引くと思いますが、この程度の被害で良かったです。

被害に逢われた方には改めてお見舞い申し上げます。

Posted in 伊谷純 | Leave a comment

カラオケボックス【溝口】

カラオケ業界に再編の波が押し寄せているそうです。大手のシダックスはカラオケ館に事業を譲渡、店舗運営から撤退したそうです。カラオケボックスを1人で利用する「ひとりカラオケ」が増加したことで、郊外大型店を基軸とするシダックスは客単価の下落に耐えきれず採算が悪化したそうです。

 

カラオケ市場は減少が進んでおり、2016年のカラオケボックス市場は3920億円と前年比2%減少し、利用人口は4720万人と30万人減少したそうです。

また料金が安い平日昼間に訪れる学生や高齢が増え、フリードリンクで料理を頼まず、アルコール注文が減っていることも売上の下落に繋がっている様子です。

 

スマホおよび通信の進化により、リアルな人間関係が希薄になっていることが、解かりやすく現れているように感じます。

昔のことを思い出すと、20代の頃は「遊び」に言えば友達と一緒にご飯を食べ、カラオケボックスに行っていたように思いますが、現代は「遊び」の幅が広がり、「ネット上だけの知り合い」と一緒にゲーム(通信)をしたり、テレビよりも制限が少ない動画を閲覧したり、仮にスポーツイベントをテレビ視聴しても、友人と集まるのではなく、ツイッターやフェイスブックで感覚を共有することが普通になっています。

 

多分、みんな、フェイストゥフェイスの愉しさや、価値についても知っていると思いますが、やはり安近短には敵わないということだと思います。手軽に隙間時間に楽しめる「遊び」がこれからは主流になっていくのでしょうね。

Posted in 溝口康隆 | Leave a comment

ミント水②【福本】

スペアミントとオレンジミントを鉢植えにしてみました。

ミント水にしてみると、スペアミントのほうが清涼感が強かったです。

オレンジミントはやさしい角の取れた香りなので、ケーキやアイスのアクセントに使うほうが向いているのかも。

これから花が咲くのが楽しみですが、その前にミント水にしてしまうかもしれません...

Posted in 未分類, 福本征子 | Leave a comment

蛇【原田】

先日害虫駆除に回っていた際に足元にミミズのような生き物が、無視して薬を撒いていたら凄い勢いで逃げたのでびっくりしました。

ヘビの子供でした、種類は分からなかったのですが良く見ないと気付かないような大きさです。
大きくなればネズミなどを捕食するので植物に害は無いのですが、やはりヘビを見るとびっくりしますね。

原田

Posted in 原田達夫 | Leave a comment

遠隔診療【溝口】

パソコンやスマホのテレビ電話を使う、薬服用の遠隔指導が特区にて開始されます。現在の服薬指導は、法律上、対面指導が義務付けられているが、特区では再診よりオンラインでのやり取りを認めるそうです。

厚生労働省はオンラインでの服薬指導により薬局に行く手間が省ければ、適切な治療が続く効果を期待しているそうです。

 

生活習慣病などの慢性疾患は、通院負担や自覚症状が乏しいことなどを理由に、2割の患者が途中で治療を止めてしまうという調査結果があります。症状が悪くなれば高額な治療が必要となり、医療費がかさむことになりかねません。

医療機関や薬局が遠い過疎地に住む人への配慮もあります。特区となった兵庫県養父市は山間部が多く、通院に片道1時間かかる住民もいるそうです。

また、薬局に行く時間を取れないビジネスパーソンや子育て世代にもオンライン診療は有益なので、今後の特区法改正に向けた検討が始まるそうです。

 

病院に行き「どうですか?医」「大丈夫です患」「それでは前回と同じようにお薬を出しておきましょう医」というやり取りは不毛ですよね。何とかならないものかと感じていました。

しかしながら、オンラインになることで患者側の移動負担は減少しますが、診療側の負担は変わりません。AIの進歩などで診療側の負担を減らし、患者側も移動以外の負担(待ち時間など)を減少させる改革が必要なのだと思います。

特区とはいえオンライン診療は大きな一歩です。文明の進歩を利用して、課題を解決していきましょう。

Posted in 溝口康隆 | Leave a comment

よく観察いただきありがとうございます。【伊谷】

先日、今年植栽させていただいたお客さまから、「すこし、調子が悪いようで。」と写真同封でご連絡いただきました。スタッフ一同「よくお気付きいただけた。」と感嘆の声があがった次第。

お判りでしょうか?葉の端部が丸まっています。根からの水が届かず、委縮して丸まっているようです。もう少し遅れると葉の端部が枯れ茶色に変色してしまうところです。わずかな兆候ですが、これに気付けるようになると、無駄な水やりが減り、植物を健全に育てることが可能になります。~乾いたら、土中の根の先まで届く様たっぷりと水やりをする。~をお願いします。
また、アブラムシなどの吸汁による被害があると、同じように葉が丸まることがありますが、その際は全体がシワシワに委縮してしまいます。
皆様に置かれましても、しっかり観察してより一層植物を愛でていただけると幸いです。

Posted in 伊谷純 | Leave a comment

ミント水【福本】

先日、熱中症になってしまいました。
その時、妹がつばの広い帽子と水耕栽培で育てているミントを持ってきてくれました。
ウォーターボトルに水とミントを2,3枚入れて飲むように言われたので試してみると、ほどよい清涼感。そしてなんだかリラックス。
水がぬるくなってきてもミントの香りで飲みやすいのでおすすめです。

ミントは繁殖力が強いので、ポットで育ててみようと思います。

Posted in 未分類, 福本征子 | Leave a comment

がけ崩れ【河野】

6月6日に国道191号でがけ崩れがあって以来、大型車は通行できなくなり
普通車も太田川の対岸を迂回しています。
まだまだ復旧の見込みが立っていないようです。
通勤で191号を使いますが、大雨の際いつ崩れるか分からない場所があるので
雨の日は少し怖いものがあります。

河野

Posted in 河野仁之 | Leave a comment

マツノマダラカミキリムシ【原田】

先日お手入れ先でマツノマダラカミキリムシの死骸を見つけました。
マツクイの原因となっている虫になります。

マツクイとはマツノザイセンチュウがマツの中で増えすぎて水の通り道を塞ぐことで枯れてしまうことなのですが、このカミキリムシの中にマツノザイセンチュウが寄生している可能性がありマツを食害するとマツクイに感染してしまいます。

一度マツクイになってしまうと対処が難しく枯れてしまう原因になるため要注意です。
カミキリムシの発生時期に薬剤散布を行うか、事前の樹幹注入などの対策があります。

マツがお庭にある方は十分に注意してください。

原田

Posted in 原田達夫 | Leave a comment

光栄です。【伊谷】

春に竣工した周南のT邸が住宅雑誌「モダンリビング」に掲載されるとのこと。少しでも建築が綺麗に見えるようにと、雑誌の取材日に同行させていただき、庭木の手入れや掃除など、微力ながらにお手伝いさせていただきました。立派な邸宅に家具もはいり、これまでご紹介しきれなかった写真を今回はいくつかご紹介させていただきます。素晴らしい建築とご理解あるお施主様に出会えたことをつくづく幸せ(仕合わせ)に思います。

Posted in 伊谷純 | Leave a comment

電子マネー【溝口】

大型連休になると、銀行のお金をおろしにいく。このような人の動きを反映して、連休中には市中に出回るお札が増えるそうです。今年のGWでは直前1週間で1兆8千億円増えたそうです。

 

電子マネーやクレジットカードなどの、日本のキャッシュレス決済比率は2割弱となっており、米英の5割前後、韓国の9割に比べると低い。電子決済件数は過去最高を更新していますが、1件当たりの決済額は減少しているそうです。

電子マネーを使用するようになってから、コンビニのレジ待ち時間が嫌いになりました。財布を開け、小銭を1枚ずつ探して出す、レジ係が小銭を数える。電子マネーを利用すればこの時間は削減することが可能です。

 

皆が電子マネーを利用しない理由の1つに、事前に現金をチャージするプリペイドが多いという問題があると思います。プリペイドカードは無くしたら全損となります(無記名式の場合)。また、現金からチャージ、クレカから手動チャージなら手間が減らない(自動チャージ機能も有り)という問題もあります。

私はポストペイド(後払い)の「iD(アイディ)」を利用していますが、ポストペイだと落としても使用を停止すれば損害を防げ、チャージの必要もありません。ただしクレジットカードを持つことが必要条件となります。

 

個人的には財布を持ち歩かなくて良い社会になって貰いたいと考えていますが、それには店舗側の投資負担軽減も必要でしょうね。必要な装置代金が1万円以下となり、クレカの取り扱い手数料が1%になれば、爆発的に取扱店舗が増えると思います。

Posted in 溝口康隆 | Leave a comment

夏至【福本】

今日は夏至です。
北半球では一年のうちで最も昼の時間が長い日。
毎年不思議に思うのは、これから暑さが増していくのに昼間の時間は夏至から冬至に向かってだんだん短くなるということ。理科で習った太陽の南中高度をぼんやり思い出しながら調べてみると、ああそういうことなのか…と納得。物事にはかならず理由があるのですね。

そんないろいろの理由を知ってか知らずか、今日も圃場の樹々は太陽と雨の恵みをいっぱい浴びて元気です。

Posted in 未分類, 福本征子 | Leave a comment

2018年07月の店休日

以下が店休日となりますので、宜しくお願い申し上げます。

7月1日(日)
7月8日(日)
7月15日(日)7月16日(月)
7月22日(日)
7月29日(日)

Posted in ★店休日情報 | Leave a comment

ホタル【河野】

6月も中盤を過ぎ、一年ももうすぐ半分が終わろうとしています。
そんな中、夜会社から家に帰る途中、運転していると光の筋が
見えたので、車のエンジンを止め、ライトを落としてじっとしている
と一つ、二つと蛍の光を見ることができました。
時期が早いのか数が少なかったのですが、夏を感じる一時でした。

河野

Posted in 河野仁之 | Leave a comment